PGSホーム情報まとめ

セラフレッシュを用いたPGSホームの工事

Written on   By   in Uncategorized

より良い住環境を提供したいという気持ちで事業を進めているのがPGSホームです。創業以来クライアントからの信頼を得ることをモットーに工事を行ってきた経緯がありますし、その過程で発展を遂げてきたのは言うまでもないでしょう。お客さんから信頼を得ることを喜びとしていますし、それが活力となってさらなる発展に繋がっています。クライアントに喜んでもらうことが何よりの励みだとPGSホームの代表も語っていますし、現在でもその考え方は変わっていません。だからこそ多くの方がPGSホームで工事を行っているのでしょう。

PGSホームが本社を構えているのは大阪市東成区です。商業の街、商人の街として有名な大阪で事業を成功させるというのはそれほど簡単なことではありませんし、血のにじむような努力も必要となるでしょう。多くの企業が生まれては消えていきますし、特に住宅リフォーム業界ならなおさらです。1983年に創業したPGSホームもずっと日のあたる場所ばかりを走り続けてきたわけではありませんし、当然厳しい時代もありました。しかし、そんなときでもまず考えるのはクライアントに喜んでもらいたい、信頼してもらいたいという気持ちです。それがあったからこそ今の同社があるのでしょう。

あらゆるリフォーム工事を手掛けているPGSホームですが、住宅塗装工事はもっとも得意とする工事の一つです。同社の塗装工事は独自開発した塗料も用いていますし、ほかにもさまざまな新素材の塗料を使用していることで知られています。新素材セラフレッシュは内外装用の吹き付け材で、色彩豊かなカラーバリエーションが人気となっています。さまざまなカラーバリエーションに対応していますし、個性的な住宅に仕上げることも十分可能でしょう。また、セラフレッシュは防カビ効果に優れていることも人気の理由です。

モルタルやコンクリート、ALCなどさまざまな下地素材に対応しているのもセラフレッシュの特徴です。あらゆる建物の内外装に使用することが可能ですし、そこが高く評価されている部分でもあります。外装に使用すると見た目を大きく変化させることができますし、しかもクラックが起きにくいなど耐久性も問題ありません。PGSホームはセラフレッシュを用いた工事の実績も豊富ですし、経験に基づいた確かな実績とノウハウがあるため安心して工事を任せることができるでしょう。ベストな提案と質の高い工事がPGSホームの自慢です。